スタッフブログ

空とぶタクシー

UBER_HumphreysPartners

世界70カ国・地域の450都市以上で展開している自動車配車ウェブサイトおよび配車アプリであるアメリカの企業「UBER」が、空とぶタクシーの構想を発表しました。

zu1

2020年に垂直離着陸可能な機体のテストフライトを実施し、最終的には2023年に商業運転を開始するという計画みたいです。

 

「そんなにうまくいくかなー?」と思いつつ、ちょっと前まで映画の中のことだと思っていた「A.I」が実用化されて家庭に入ってきたり、ドローンが身近になっているのを見ると、「実現するかもー。」と思ってたりします。

(第一設計室 芦口賢史)

ページ上部へ戻る